スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンラーメンどんぶり

日清 チキンラーメンふた付どんぶり 85gを買った。
最初はamazonで買う予定にしていたのだが、ふと思いついて、イオンに行ってみたら、大量においてあったので、買ってきた。
amazonより1円安い645円だったw
そろそろオタクを辞めようかな・・・



1687_20150827051451f8d.jpg

1688.jpg

で、腹が減ったので作った。

1689.jpg

ま、こんなもんだろう。
前のどんぶりは、蓋が陶器だったので熱かったが、今回はシリコンなので問題はなかったし。

スポンサーサイト

カップヌードル焼そばを食す

平成25年4月6日(土)、夕方、酒のつまみにとカップヌードル焼そばを食べることにした。
1923.jpg

お湯を入れて1分、その後お湯を捨てて、付属のソースと入れて出来上がり。
1924.jpg

中身の具が、カップヌードルと共通のようだな。
麺は、極端に細い。だから1分なのか。

ソースはオイスターソース味。

リピートの可能性は、ありません。
不味くはなかったけど、カップラーメンを食べればいいや。

カップヌードル リフィル

いよいよ年末、後5日で今年も終わりとなりました。

が、いまだ一人者の私としましては、非常食の用意もしておかないと何があるか分かりません(インフルエンザなど)。
あまり店頭では見なかった(田舎なもので)、リフィルというものがあるということは以前から知っていたのですが、ネットサーフィンの中で、興味があるものが発売されたと言うのを知って、先週20日発注してしまいました。

それがこれです。到着は25日、代引きです
DSC01568.jpg

「カップヌードル シャア専用ガラスカップ 赤いカレーヌードル リフィル付 1 箱」です。
色々調べたのですが、結局発売元でしか売っていないようなので、日清e-めんShopを利用しました。
元々、ガンダム世代です・・・

通販なので、送料がかかるとイヤなので、結局5000円以上になるように自分の好みとあわせて他の物も一緒に購入しました。

上の写真のカップは使う予定はない(ラーメンは食べないとね)ので、「リフィル スターターセット ひよこちゃん 1 箱」も発注。
DSC01570.jpg

カップラーメンの中では一番好きなシーフードヌードルを24食分も発注(途中で飽きてしまうか心配)。
DSC01571.jpg
一箱で8食入っているのですが、これを3個注文。

そうすると、合計金額5420円となり、送料は無料になりました。
で、5000円を超えると、これが付いてきました。
DSC01569.jpg

リフィル専用ガラスカップ「どん兵衛くん」1コです。
うーん、損したのか得したのか、騙されたのか(笑)よく分かりませんが、年末年始に向けて非常食を合計33食確保しました。

1日4回食べて(3回では足りません)、8日とちょっとか。
何とかなりそうだな・・・

さて、腹が減ったので、試しにシーフードヌードルをひよこちゃんカップで食べてみるかな。

と言うことで、作ってみました。
DSC01572.jpg

リフィルの容器の蓋を空けて、カップを逆さまにあてがい、無理やり落としこむ。
水を310cc入れて、電子レンジで、600W・4分30秒、出来ましたが、カップ周りがかなり熱いので、やけどに気をつける必要があります。

カップ麺と比較すると少し麺が伸びているような気がしました。
味は基本的にそんなに変わらないのかな。
カップを捨てる手間はありませんが、カップを洗う手間があります。

電子レンジを4分30秒使うのと、ガスレンジでお湯を沸かすのとを比較すると、ガスレンジでお湯を沸かす方が1/3ぐらいのCO2排出でエコだそうです。
一方、発泡スチロールの容器を1食ごとに捨てるのと、洗って使い回しするのとでは、後者の方が明らかにエコですね。
さて、皆さんはどちらを選ばれますか?

私は出来るだけカップめんを食べない方を選びたいのですが、今の現状では理想論です(^^;;;
とすると、どっちがいいのかな???

プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。