スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ最後の雪だよなぁ???

3月26日(金)の夜21時過ぎに帰宅途中から雪混じりの天気でしたが、日曜日の夜からまた雪。
月曜日の朝出かける時には、雪交じりの雨で、裏山は真っ白になっていました。

出張先から自宅方向を見たら、冬の雲がどんよりと自宅方向にあり、あ、降っているなという感じでした。

仕事帰りの時もやっぱり降っている。

で、今朝の写真です。
どうやらこれが本当の最後の積雪になりそう(いや最後の積雪になってね♪)と言う感想です。
DSC01767.jpg

とにかく寒そうなので、風呂に入って暖まってから、仕事に出発です。
スポンサーサイト

倉庫建築43日目

今日は午後から小雨が降り出す様だ。
ということで、早めに朝食を摂って、7時から作業を開始する。
かなり寒いけど、今日は、まず、4mの床板を切って貼っていく。

と、その前に倉庫の中に入れている板と床板を外に出さなければ。
これが結構体力を消耗した。

床の寸法を測ると3467mmだったので、切り出してみると1mm長かった。
原因はスケールの使い方だ。
一番先端を引っ掛けて使うのか、当てて使うのかだった。

板を釘で止めようとした時に、ポンチを使わなければならないことに気付いて、10分ほど家捜しをした。
現時点では、数箇所に道具が分散しているのだ。
結局、2階倉庫の道具箱の中においていたのだ。
これも、倉庫が出来れば解決できるだろう。
DSC0175911.jpg

こんな感じで、ポンチで押し込むのだ。
DSC017601.jpg

さて、計算機を使いながら、切り出していくか。
と思ってやっていたのだが、継ぎ目が汚いので、4000mmを3466mmに切って、1枚をそのまま貼ることにした。
1枚を釘で止める前に、切れ端の60mm角の柱を床板に当てて、げんのうで既に貼っている床板の凹の溝に、凸部分を嵌め込んでいく。
これがまた、右を押さえれば左が浮いてきて、左を押さえればまた右と結構妥協点を探るのが難しいのだ。
そして、凸部分の所に数箇所釘を打っていく。

やっと、半分が貼れたので、時計を見たら、9時50分。
休憩だ。
DSC01761.jpg

10時35分再開。
順次貼っていきましたが、時計を見ると11時35分。
残り3枚ですが、休憩します。
DSC01762.jpg

12時に再開して、昼休み中に貼ってしまおうかな。
と思って、12時に外に出ると、パラパラと小雨が降ってきた。
とりあえず、ベランダで窓でも作るかどうするか、思案しながら、13時まで昼の休憩をする。

13時5分、外に出てみると、雨が降っていない。
急遽、作業再開。
道具を全て外に出しなおした。
DSC01763.jpg

1番端のところで、床板がうまく嵌まらない。
壁が少し斜めになっているようだ。
仕方がないので、端材となったものを順番に西から並べて嵌めていった。
東の方に来ると、凸部分をカットしてやることで、床板が嵌まった。
床板と扉との間に、50mmほどの隙間があるので、これも端材を使って北側と南側の部分にはめ込んだ。
これで、床が完成だ。
DSC01764.jpg

ジグソーを出していたので、母屋との境に設けている窓の枠を作るために、外壁がはみ出ていたので、ジグソーを使ってカットした。
DSC01765.jpg

ここで、14時30分になっていたので、一旦休憩する。
電動工具は母屋の軒下においておく。
15時再開で、倉庫側の窓の枠を作る。

14時50分、窓枠の寸法を計りに行ったら、雨が降っていたので、電動工具を仕舞った。
15時に買い物に出発することにした。
兆番はあったので、窓の止め具と、扉を止めておくための金具と電気配線関係だ。
今日の財布の中身では、照明までは購入できない(^^;;;

さて、出かけよう。

15時55分帰宅。
180mmx15mmx2000mmの板を2枚、半分に割り、カンナがけする。
851mmを2枚と336mmを2枚切り出す。
窓枠に釘で打ちつける。
DSC01766.jpg

窓枠の内側の寸法は、834mmx322mmだったので、900mmx450mm(または600mm)のアクリル板を買ってこなければいけない。
この時点で、16時50分になったので、本日の作業を終了。
昼食兼夕食にスパゲッティでも食べよう、腹減った・・・

倉庫建築42日目(午後)

13時45分より開始。
防水シートを貼り付けました。
DSC01757.jpg


ふと下を見ると、ふきのとうが咲いていました。
DSC01752.jpg


その後、扉の内側に50mm幅の板を貼り付けていきます。
DSC017531.jpg

DSC01755.jpg

これで、北側の扉の周りの隙間が塞がれました。
DSC01754.jpg

時間は15時30分、一旦休憩します。

次は南側の扉にかかります。
15時55分再開。

手順を説明すると、180mmx15mmx2000mmの板から50mmx15mmx2000mmの板を3枚取る。
それぞれの1面だけ、電動カンナで0.5mm削る。
後は、扉枠の長さに合わせて切断し、扉を閉めた状態で内側に釘で貼り付ける。
一部、扉の鍵に干渉する所があるので、ジグソーで切り出す。
これで完成です。
DSC01758.jpg

終了時間は、16時50分。
本日の作業はここまでとします。

まだまだ先は長いけれども、何となく見えてきました。

1)窓を作って嵌め込む。
2)床板を貼る。
3)外壁の三角部分の下に板を貼る。
4)ペンキを塗る

3)の段階で一旦完成ですが、さて、何時になることやら。

倉庫建築42日目(午前)

さて、朝、寒かったのと、昨夜寝るのが遅かったので、10時半頃まで、部屋でゴロゴロしていましたが、作業開始です。

床板の配達を先週頼んでいたのですが、忘れられていたようなので、製材所に電話を入れました。

前回貼った床と扉との隙間が少しありますので、合板をカットして埋めます。
DSC01745.jpg

反対の扉側です。
DSC01746.jpg


北側の外壁に、防水シートを貼ります。
DSC01747.jpg

ここで50分時間が過ぎて、手足が冷たくなってきたので、一旦休憩します。

11時半頃、宅急便と床材が到着。
梱包を解いて運び出すのに15分かかってしまいました。
DSC01748.jpg
梱包してあるダンボールが汚い!

DSC01750.jpg
一部に初期不良あり。
ま、少し大目の配達で、残った材は引き取ってもらえるので問題は無いだろう。

DSC01751.jpg
4mの長さがあるので、斜めにしか入らない。

11時45分になったので、お昼の休憩にしようっと。

この後は、残りの防水シートを貼って、次に、扉がキチンと止まるように15mmx180mmx2000mmの板から切り出して扉の内側に貼ります。

最後の雪かな?

昨日、事務所の人事異動に伴う送迎会があり、酒を飲まずに2時間40分ほど我慢して、帰ってくる途中、車の室外温度計を見ると、1.5度を示していた。
今日スタッドレスタイヤを外そうかと思っていたのだけど、この調子だと、来週にしておいた方がいいようだ。

途中から、路面が濡れていたので、家に帰って、庭を見てみると、薄っすらと雪が降っていた。

今朝、6時に外を見るとやっぱり積もっていた。
大した積雪量ではないけれども、かなり寒い。
DSC01744.jpg

しかし、今日も倉庫建築の続きが待っている・・・
寒そうだなぁ。。。

倉庫建築41日目

昨日からの黄砂により、車が悲惨な状況に。
DSC01738.jpg
また洗わないと・・・

朝、10時30分より作業開始。
倉庫の中を片付けて、掃除しました。
DSC01737.jpg

その後、南側の扉に鍵をつけました。
DSC01739.jpg

そして、床板の下地を貼っていきます。
DSC01740.jpg

ここで、12時45分になっていましたので、休憩します。

13時25分、作業再開。
14時3分、雨で中断。
後、2枚だったのだけれど・・・
DSC01742.jpg

天気予報では、午後から雨が降ることになっていたので、これで今日の作業は終了しよう。

明日は村の総会で朝8時半から15時頃までだから、何も出来ないなぁ。。。


倉庫建築40日目(午後)

今日は朝早くから作業をしているためか、作業は捗るのだが、非常に疲れるのだ。
午後、1時から作業を再開する。
ポリカ板を切り、板を切って、嵌め込む。
この後、ドリルで穴を開けて、コースレッドで止めれば、北側の完成だ。
DSC01731.jpg

DSC01732.jpg

南側の作業に取り掛かった。
ポリカ板を30mmx90mmで切り取り、右側に両面テープで貼り、板を打ちつけた。
続いて左側のポリカ板を切り取り、両面テープで貼った。
DSC01735.jpg

この時点でくたくたなのだが、もう一踏んばりと、板を打ちつけた。
DSC01736.jpg

これで、大抵の雨露は凌げるだろう。
窓の開口部は、家との間の1箇所だけになった。

ついでに、倉庫の中を少し片付けた。
この時点で15時45分、疲れたーーー。休もう。

16時から、再度倉庫の中を片付け、1800mmx900mmx12mmの合板8枚を倉庫に運びました。床板の下板にします。
16時30分に作業が終了。
後は何本か建築端材を運び入れておかなければ。
明日は雨だから。

本日はこれまでにしておこう。
体がもたん・・・


倉庫建築40日目(午前)

朝7時半より、倉庫の中の片づけをする。

180mmx15mmx2000mmの使えないやつを外に出した。
(俗に言う「死に節」があるやつが使えないやつ)
その時の階段に使ったのが、薪ストーブ用に貰って来ているのだけれど、長すぎて使えない建築用端材だ。
DSC01723.jpg

ポリカーボネート板を切断するために外に出し、準備をした。
DSC01725.jpg

ダンボールとゴミを分け、ダンボールは明日の廃品回収で引き取ってもらう予定。
ロープ類はとりあえず外に出した。

後は、端材を薪ストーブで燃やす準備をして、中の大掃除にかからなければ、床板が貼れない。
玄関先においていた端材は、少しだけ火力を増すために、薪ストーブの中に入れた。
DSC01722.jpg

しかし、この時点で既に1時間経っていたので、休憩だ。
実は、ポリカーボネート板は3万円近い金額なので、失敗が怖くて中々切れないのだ(笑)。

8時40分、決断をして、ポリカ板の切断にかかる。
915mmx915mmの正方形に切断した後、直角二等辺三角形に切断する。
DSC01726.jpg

続いて、開口部の形状を確認するため、合板の端材を使って、嵌め込んでみる。
DSC01727.jpg

これで何とかなりそうなので、それ以外の板を切断していく。
DSC01728.jpg

ここで、10時25分、流石に疲れたので休憩する。

11時10分再開。
その他の板を切り出して、ポリカ板が干渉する30mmx90mmを切り出し、両面テープで貼り付けた。
DSC01729.jpg

その後、目隠しのためと補強のために板を貼り付けた。
ここは一旦穴を空けてからでないと、ポリカ板が割れてしまうのだ。
DSC01730.jpg

この時、町会議員さんが「昼やでーーー」と言いながら、山から帰ってきたので、作業を中断し、休憩する。

倉庫建築39日目

午後休みを取って、帰ってきたのが13時。
作業開始は、13時30分。
20mm、10mm、6mmのドリルとノミとトリマを使って、やっと16時に北側の扉に、鍵とドアノブの取り付けが完了しました。
トリマが暴走したり、勘違いで違う所を削ってしまったりしましたが、これで何とか鍵がかかるようになりました。
DSC017101.jpg

DSC01711.jpg

DSC01712.jpg

少し休憩したら、南側のドアノブだけでも取り付けようかな。

15分休憩の後、写真を撮りながらドアノブを取り付けていきました。
慌てていたので、写真が全部ピンボケになってしまいました。

まず、シリンダーの穴を20mmの木工ドリルで開けます。
DSC01713.jpg

穴の周りをトリマで削ります。
DSC01714.jpg

周りと深さをノミで調整します。
DSC01715.jpg

ドアノブ同士を結ぶ軸を通す穴を10mmの木工ドリルで開けます。
DSC01716.jpg

シリンダーを挿してネジで固定します。軸穴が少しずれていたので、ノミで調整しました。
DSC01717.jpg

ドアノブを取り付け終わりました。
DSC01718.jpg

シリンダーから出ている物(名前を忘れた)を止めるための穴を20mmの木工ドリルで穴を開け、ノミで調整します。
DSC01719.jpg

金具を取り付けます。
DSC01720.jpg

ドアノブの取り付けが完成しました。
DSC01721.jpg

時間が17時5分になったので、本日の作業を終了します。
次回は、鍵の取り付けです。

倉庫建築38日目

本日、快晴。
朝9時15分より作業開始。
本日は扉の組み立て。
とりあえず、昨日切った物を組み立てた。
DSC01703.jpg

10時から1番左の部分を1x4から切り出す。
上64mm、中63mm、下61mmだ。
切り出したものをハンマーで叩き込む。
DSC01704.jpg

裏返して、真ん中の板の長さを測ると、698mmだったので、1x4から切り出し、コースレッドで固定する。
DSC01705.jpg

これで扉の形が出来た。
一旦休憩しようっと。

11時15分、作業再開。
扉を本体に取り付けます。
まず、本体の開口部にあわせるために、扉を電動カンナで削ります。
また、本体開口部も電動カンナで削ります。
開口部に扉があったら、トリマで開口部と扉に兆番の厚さだけ削ります。
DSC01706.jpg

DSC01707.jpg

開口部に兆番を取り付けたら、扉に兆番を取り付けていきます。
DSC01709.jpg

扉がキチンと閉まるように開口部と扉を電動カンナで削って調整し、キチンと扉が閉まるようになりました。
DSC01708.jpg

さて、休憩しようっと。この時点で13時です。
腹減ったーーー

昼食をして、散髪に行ってきます。


倉庫建築37日目

今日の天気は曇り。
朝10時40分作業開始。
まず最初に、北側の扉をカンナで削って調整。

その後、南側の扉の回りを貼っていく。
12時20分現在でここまで出来た。
DSC01698.jpg
とりあえず休憩しようっと。

天気は曇り時々晴れですね。

13時40分、再開です。
扉周りの板を貼り付けていきます。
14時30分完成です。
DSC01699.jpg

少し休憩して、次は扉の製作にかかります。
15時50分、作業再開。
2x4を1745mmと1738mmにカットします。
両端を19mmx89mm分カットします。
このとき、電動ノコでは最後まで切られませんので、手ノコで切ります。
息が乱れます。運動不足です。
DSC01701.jpg
カットした部分をノミで平面に均します。

1x4を876mmと874mmにカットします。
1x4、8枚を1734mmにカットします。
これで96%、扉の材料が揃いました。
DSC01702.jpg

次回は扉の組み立てです。
17時を過ぎましたので本日の作業はここまでとします。

今日も雪です

朝から雪が降っていました。
部屋の温度が、19度をきっていたので、薪ストーブ用の木片を取りに外に出たら、チラチラと降ってきていたのですが、7時前に見たら本格的に降っていました。
積雪は約2cmですけど。
ま、今日で今回の寒波は終了ですけどね。
DSC01697.jpg


昨日から雪です

昨日から低気圧と寒波で、朝は山の上に雪があったのですが、昼頃から雪になったり雨が降ったりの状況だったようで、帰ってくる時間には、村の中の道は積雪がありました。

今日は朝から雪です。
早く行かなければ・・・
でも、国道に出れば大丈夫かな???
DSC01696.jpg

積雪は、ビシャビシャの雪が1cmだけでした。

倉庫建築36日目

今日も朝から雨が降っていた。
しかし、9時半過ぎぐらいから雨が止むようなので、様子を見ていた。

10時半より作業開始。
先日扉を嵌めようとしたら扉枠の真ん中を中心に2mm程度歪んでいたので、電動カンナで2mm分削った。
(かなりの強硬手段だけど)
DSC016851.jpg

扉の枠が嵌まることを確認して、それ以外の板を取り付けます。
DSC01684.jpg

最後の板は、上64mm、中間65mm、下67mmで線を引いて、電動ノコでフリーハンドカット。
ハンマーで叩いて取り付けました。
裏返して、真ん中の板を取り付けます。
DSC01686.jpg

これを仮にはめ込みました。
DSC01687.jpg

ここまでで、12時になりましたので、お昼休みです。
ドアノブをどうするか検討中です。

14:00から扉の取り付け作業です。
トリマで金具の厚さ分を削ります。
こちらは柱の方です。
DSC01688.jpg

こちらは扉の方です。
DSC01690.jpg

柱の方に金具を取り付けました。
DSC01689.jpg

この時点で15:00になったので休憩します。
さて、雨が強くなってきたんだけどどうしよう・・・

15:50、雨が上がっていたので、作業再開。
扉を取り付ける。
うまく合わないところは、カンナ仕事にすることにした。
まず、扉を壁と直角に立たせる必要があるので、高さをあわせる。
DSC01691.jpg

DSC01692.jpg

ここに扉をたたせたのだが、何分一人作業だったため、扉が倒れて、レガシーのリアワイパーを直撃してしまった。
修理代3684円也。明後日の火曜日に修理だ。
この出費と手間は痛い(T_T)。
DSC01693.jpg

こうなったらやけくそと、とりあえず車は移動して、兆番を上下各1本ずつのネジで固定する。
一旦閉めてみて、確認するとやはり左上方向がきついようだ。
ここはカンナで削ることにした。
残りのネジも一気に締めて、完成だ。
DSC01694.jpg

一旦閉めた状態にしておいて、ドアノブを検討することにした。
火曜日に買ってくるか・・・
DSC01695.jpg

本日の作業はこれで終了。16時40分だった。
そうだ、リアワイパーの割れた先端をガムテープで覆っておこう。

チョコレートパン2

今日も朝早く起きたので、朝食には月見うどんを食べましたが、その前にチョコレートパンの準備をし、スイッチオン。
7時56分に完成の合図があり、取り出しました。
今回も少しいびつな形になってしまいました。
発酵の仕方に問題があるのかな???
DSC01681.jpg

少し冷ましてから食べます。

コーヒーのミルクは、低温殺菌の牛乳(900mmlで420円)です。
これで結構健康的な食事なのかもしれない。
DSC01682.jpg

あ、野菜が全くないや(^^;;;

プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。