FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の科学マガジン Vol.11 ( ニュートンの反射望遠鏡 ) (Gakken Mook)

本日午後12時半頃に、先日注文していた、大人の科学マガジン Vol.11 ( ニュートンの反射望遠鏡 ) (Gakken Mook) が到着。

DSC01930.jpg

早速組み立てることにした。
DSC01931.jpg

ここまでで、半分終了。
DSC01932.jpg

ここから、筒を紙で作っていく。

これで完成だ。
結構時間がかかってしまった。(1時間弱)
DSC01933.jpg

ニュートンが作った最初の反射望遠鏡は、6インチ(約15cm)、鏡筒は6フィート(約1.8m)。
今回のレプリカは英国王立協会所有のものだが、これも18世紀後半に作られたレプリカだ。
この英国王立協会所有のものでは、主鏡約50mm、焦点距離160mm、接眼レンズ4.2mmで、倍率は38倍だ。適正最大倍率は50倍。
今回のレプリカの口径は32mmだ。適正最大倍率は32倍である。
前回ガリレオ式の時には、ピント合わせをしたが、今回は面倒なので、パス。

本の方を読んでいて、鏡を磨きたくなってしまった。
35cmか40cmぐらいで、ドブソニアンを作りたいけど、今は買ったほうが安いかもしれないなぁ。
と思って調べてみたら、40cmで600k円だから、手が出ないなぁ・・・

自作のページも見てみたけれど、20cmに比較すると数倍の労力が必要な感じだ。
諦めようっと。。。
宝くじが当たれば、考えようかな(当たる訳がないけど)。。。


スポンサーサイト

2010はりま宇宙講座第5回目に参加した

平成22年11月7日(日)に加古川少年自然の家で受講する予定だったのだが、入院していたので、11月28日(日)に西はりま天文台で受講することにした。

カーナビで見ると、2時間ほどかかるようだから、昼食の時間も考えて、11時半に出発。R427から加西ICで中国自動車道に乗り、佐用ICで降りて、大撫山を登っていく。
途中の安富PAか、イオンタウン佐用店で昼食をと思っていたら、安富PAを見逃し、イオンタウン佐用店がナビに表示されず、昼食を断念。
そのまま、西はりま天文台へ行く。

しかし、ここも出来た当初には来た事があったが(西村製作所の60cm反射だけの頃)、最近は来た事がなかったのと、今回の講座がどこで行われているのかわからず、管理棟で聞いて、講座が行われる新館に着いたのが、1時前。体調が十分ではないし、体力が落ちている状態での、山登りは結構きつかった。

少し休憩した後、早く着すぎたので、「なゆた」を見学。
P1010027.jpg

P1010029.jpg

でかいし、接眼部には一杯高額な機器が付いていた。
ま、経緯台だから仕方がないのか?

1時半受付開始で、2時から講座が始まった。
P1010031.jpg

本日のスケジュールだ。しかし、『星空案内人』養成講座が全国で開かれているが、「昼間の星空を観察しよう」というのは、ここはりま宇宙講座のみのようだ。
P1010032.jpg

簡単な説明の後、西村製作所の60cm反射で、昼間に見える1等星と0等星を見た。また、同架している125mm(?)屈折(蒸着フィルター付き)で太陽黒点の観測(本日は見えなかったが)、Hαフィルター付きの望遠鏡でプロミネンス(小さいのがかすかに見えた)を見た。
P1010035.jpg


その後、5班に分かれて、実際にビクセンのGPDと8cmの屈折望遠鏡で、太陽投影板を使って太陽を見た。
さすがにこの時期の夕方で、強風の中では、無茶苦茶寒かった。

この後、講習室で、座学だ。
P1010037.jpg

これで、本日のスケジュールが終わったのだが、これから、実技試験を行うとのこと。「星座を見つけよう」と「望遠鏡を使ってみよう」の実技試験だ。
前回の「望遠鏡を使ってみよう」の実技試験が残っていたので、聞いてみると、本日受けることができるということだったので、受けさせてもらった。

流石に日が沈んでしまうと、更に寒くなっていて、望遠鏡を触る手が痛いぐらいだった。
それに、微動ハンドルの取り付けなど、かれこれ30年以上前にしたことがあるぐらい。
しかも、プリズムの純正のネジがなくて回し辛かったりと、少し手間取ったが、

1)組み立てて、鏡筒と赤道儀のバランスをとる。
2)遠方の光(ビルとか鉄塔)を利用して、ファインダーを大体あわせて、鏡筒のピントも大体合わせておく。
3)木星を導入し、鏡筒のピントを合わせ(ガリレオ衛星を基準にする)、ファインダーを正確にあわせる。
4)適当な星をファインダーで見つけて、導入する。(今回はスバル星)
5)接眼レンズを交換して、ピントを合わせる。
6)20mmと10mmの接眼レンズを使ったときの、倍率を言う。

ざっとこんな感じで実技試験は終了した。


これで、来年1月16日と23日の2回の講座で終了(仮免許)。

18時半に終了したので、20時に帰宅。
流石に疲れたので、写真だけパソコンに取り込んで、何時ものパタ-ンで就寝。

「大人の科学マガジン」を大人買い

アマゾンで本を物色していたら、

大人の科学マガジン Vol.19 ガリレオの望遠鏡

真空管工作 (Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)

大人の科学マガジン Vol.22(平賀源内のエレキテル) (Gakken Mook)

大人の科学マガジン Vol.25(二眼レフカメラ) (Gakken Mook)

大人の科学マガジン Vol.11 ( ニュートンの反射望遠鏡 ) (Gakken Mook)

を見つけて、発注。
上4個が本日到着。
DSC01923.jpg

このうちのガリレオの望遠鏡を作ってみることにした。
DSC01925.jpg

中身を空けると、
DSC01926.jpg

以前作ったもの(確か、コルキット。「2010はりま宇宙講座第2回目に参加した」の記事参照)に比べると、本付きなので、仕方がないか。。。
で、早速作っていくことにした。
DSC01927.jpg


これの筒を作るのがかなり面倒だった。
また、照準を合わせるところをきちんとしておかないといけなかったので、結果的に少し筒の紙が破れてしまった。
木工用ボンドで作った方が融通が利いたようだ。私は、両面テープを使ってしまったのだが。

で、完成したので、東の方角にある紅葉している山で、焦点をあわせておいた。
その後、玄関の壁にポスターを貼って取り付けた。
DSC01928.jpg

望遠鏡を取り付けたところポスターの裏側は、両面テープで壁に取り付けている。
しかし、1時間ぐらいすると、ボトンと床に落ちてしまう。
両面テープの性能が悪いのか、三脚取り付け部分を外して軽くする方がいいのか。
ということで、三脚取り付け部分を外した。

さて、明日は、西はりま天文台で、午後2時から、「はりま宇宙講座」の「昼間の星を観察しよう」の講義だ。
昼は、PAで食べるか、佐用町で食べるか、適当に考えながら、高速で行くか。
まだ、体調が十分ではないから、休みながら行かないといけないけど。


地上波デジタルテレビ購入・設置完了

先日、ジョウシン電機に行ってしまった。
目的は、プラモデルの塗料を買うことだったのだが、その前に、テレビのコーナーに。

受付に名前を記入して、テレビを物色しながら待っていると、名前を呼ばれたので色々と金額を聞く。
最初は42型の3Dを考えていたのだが、よく考えるとまだ必要ないんじゃぁ、ということで、パナの50型のプラズマに決定。
台も買わなければと思ったので、両方の金額を聞いたら、42型の3Dとほぼ同じ額になったので、決定。
V2という型番だったかな。

ローンでの購入を考えていたので、金利を聞くと、12回を超えると14%だったので、1%の12回に。。。
払えるのか???
タバコを辞めれば、払えそうだけど。。。。。

DSC01920.jpg


しかし、テレビが設置できて、DVDを見ていると、やはり画質が荒い。
BD(ブルーレイディスク)か、、、
レコーダーは8万円超、プレーヤーは2万前後、しかし、評判がいいのは、PS3だった。

と、言っても、ソフトは『シャーロックホームズ』しか、まだ持っていない。
DVDで欲しかったのだが、BDとの抱合せ販売だったので、たまたま持っていただけ。

欲しいソフトは、今はこれだけ。
バーチャル・プラネタリウム フルハイビジョンで愉しむ「全天88星座」の世界(Blu-ray Disc)
発売は2010年12月9日なので、もう少し待っておこう。

昨日は、シャーロックホームズのDVDを見たのだが、テレビから約1.8mの距離で見たので、映画館並みの迫力があった。
DVDでは、5.1chのホームシアターシステムが組んであるから。
ま、スピーカーの位置を考え直さないといけないけど。

HDMIのコードをもう1本買ってきて、DVDレコーダーとテレビを繋がないといけないという課題は残っているが。


薪ストーブは、一旦200度ぐらいにしておくと、後は1時間に1本弱薪を追加すれば何とかなるのだが、1日中燃やしていると、3束も使ってしまう。
FFファンヒーターの様に簡単に温度調整を出来ないのと、1時間に1回は面倒を見なければいけないのが欠点だなぁ。

DSC01921.jpg

あまり温度を上げると、TVにも影響が出るから、押さえ気味にしなければ。。。
湿度も50%をきっているので、加湿器を動かさないと。


乾燥薪到着

今回の入院で、当分重いものを持つことが出来ないので、薪ストーブを購入した、ハリマ興産に入院中に慣れない携帯メールをして、薪を注文しておいた。
灯油の値段とあまり代わらないのだが、薪ストーブの方がいいかなと、それだけの理由であるが。

何時もは、プレカットの端材や針葉樹の間伐材を使っていたのだが、ことしは、広葉樹の薪を使うしかない。
来年は、生薪を仕入れて、家で乾燥させよう。
費用が4倍ほど違うしなぁ。
そういえば、家にも生薪にするタラの木があったっけ。
冬の間に切っておこう。

で、乾燥薪を100束降ろして並べてもらいました。
ありがとうございました。

ここは、ベランダです。
DSC01918.jpg

もう一つは、薪置き場No1です。No2は、プレカットの端材置き場です。
DSC01919.jpg

これで何とか年が越せそうです。


水不足

今月2週間家に居なかったことが原因なのか、このところ雨が降らないのが原因なのか、我が家の井戸は渇水状態である。

仕方なく、今日からやっと風呂に入れるようになったので、風呂の水を入れるために、農業用タンク500リットル用とエンジンポンプを買った。
タンクに満タンにすると、軽トラックの積載量オーバーだが・・・
家から40mの往復で、何か問題があるのだろうかと開き直ることにした。

当初の予算は、ホームページで調べて、約40k円を見ていたのだが、エンジンポンプとホースやら何やらと農業用タンクで、締めて27k円ですんだ。水道料金で考えれば、1年分はかかっていないのだが・・・
水道を引いてくると、1200k円、ボーリング井戸を掘ると600k円かかる(私の見積もり)。

こんな感じです。
DSC01917.jpg

しかし、最初のホームセンターで15mmΦの口径のホースなら通常のホースが使えると聞いてとびついたのだが、タンクに溜めるのに非常に時間がかかった。
風呂までは、長さの関係で15mmΦのホースしか使えないのだが。
溝からの給水であれば、3mもあれば十分だ。
結局、風呂水利用の洗濯をして、風呂に水を入れたら、350リットルほど使ってしまった。

その後、夕方になって、25mmΦの3mのホースを購入してきた。
ついでに、トイレの水のために、バケツを一つと、このままでは家で洗濯できないので、洗剤を買っておいた。

仕事帰りにコインランドリーで洗濯だ。

雨降ってくれーーー(T_T)切実です。
風呂用給水ポンプを使っての食器洗いだしなぁ。。。

ちなみに、我が家より上には民家はなく、谷川の湧き水です、念のため。
そのまま飲んでも、お腹は壊しません、私だけ???
いいえ、近隣の人に聞いても同じでした。


携帯電話を新品に

私の所はauしか使えない。
従って、機種の選定だけになる。
auの店のデータによると、45ヶ月前に今の機種にしていた。

今回の入院時に、コンクリートの床に落ちたため、耳側のスピーカーの接触不良がおきていた。
今日、職場での色々な手続きと、テレビの購入(詳細については、後日記載予定)後に、携帯を買い替えにauショップへ。

入院中にEZwebを利用したために、1万円を超える請求になっていたのだが、利用料金形態を変えることで、4千円超に抑えることが出来そうだ・・・
今まで利用したことがなかったので、ここまでかかるとは思わなかった。。。
来月からは、EZwebは利用できないようにしようっと。
月々4千円以上の額は、払えない。。。
理由はまた、26日に報告できるか。
翌日かも。

DSC01916.jpg

料金も安くなるのだが、本体価格が25,000円ほどかかるので、安くなった分を比較しても、2年以上使わないといけないのだが、この機種は、過去4年近く使ってきたので、何とかなるか。

携帯の便利さを、ついこの間体感させてもらっている身としては(入院時の記事参照)、いらないとは言えまい。。。

あれ???携帯ゲームがどうのこうという話し合った様な・・・ま、いいか。
意味がよく分からなかったし。。。
携帯関係の情報にはついていけない今日この頃であった、これも、ま、いいか。。。
あまり欲しい情報ではなさそうだし。


病気療養中(22日)

月始め以来、入院し、16日に退院したのですが、未だに骨折は直らず(当たり前ですが)、色々なことで不自由をしていたのですが、知人より食料を頂きました。

その中から、22日にの月曜日に、早速、退院翌日の買出し時に購入した強力粉を使って、パンを焼いて、新たに今日買出しした野菜や肉を使って、久しぶりにクリームシチューを作ってみました。
チョッと、そこのあたりは焦げましたけど(笑)。
ま、ご愛嬌ということで。。。

DSC01915.jpg

パンは、バターとかを塗るのが面倒なので、味が付いている、「モカパン」もどきにしました。
材料がメニューどおりには揃いませんので。

器もドンブリぐらいしか思いつかなかった。。。

これ以外には、KIRINの「午後の紅茶(レモン茶)1.5L」ですけど。


DC-WORKのバッテリー交換

先日西脇市にあるテラドームで行われた「星まつり」に、GP-Dの電源として持っていったのだが、バッテリーがお亡くなりになっていたため、急遽テラドームのバッテリーを借りてGP-Dを動かした。

8月に秋月電子から買っていた、「小型完全密封型鉛蓄電池12V8Ah」が大きさが同じだったので、とりあえず取り付けてみた。
DC-WORKのバッテリーは、12V6.5Ahなので、容量が大きいから大丈夫かな?
容量が大きすぎて充電できないのかな?

DSC01914.jpg

DSC01912.jpg


ま、その時は、またバッテリーを購入しないといけないか。
1週間ぐらい様子を見てみよう。
電気に関しては、全くのど素人だからなぁ。。。

軽自動車のバッテリーがもう少し安ければいいのだけど。
以前は、2千円台で売っていたのに、今や3千円台で売っているかどうか。。。


酔った勢いで・・・

11月3日、午前10時40分頃、知人より電話があり、パソコンの調子が悪いので見てくれと言うことで、出かけた。

パソコンについては、私の診断では、ハードディスクがやばくなっていると言う状態だったので、プロに任せようと言うことにして、昼食へ。


昼間から飲んだので、かなり回ってしまい、知人の事務所まで、店の人に送ってもらった。
そこからあまり記憶していないのだが(笑)、途中、川岸から川に向かって小用を足そうとしたのだが、気がついたら、川の中にひっくり返っていた。

自分では身動きできないので、知人に携帯で連絡をして、助けを請う。

助け出されて、もう一人の知人に私の車で送ってもらった。



その後、濡れていたので、着替えたのだが、体調が悪化して(息苦しくなって)、17時過ぎに救急車を呼んだ。
この時点では、自分ではどうしようも出来ない状態だったから。

で、救急車で、近く(約30分か)のK総合病院が整形外科の先生が夜勤担当だったらしく、そこへ搬送してもらい、CTとレントゲンの診察の結果、頭部に異常はなく、肋骨を3本折っているのと、内蔵に傷があるので、即入院と言うことだった。

そのまま、昨日の16日まで入院していた。
生まれて初めての入院だ。
そういう意味では、色々と勉強になった。
相部屋だったので、夜はあまり眠れなかったが、昼間も暇なので、昼間によく寝ていたような。
ただ、連続して「よく寝た」という感じはなかったのだが。


肋骨はまだ折れた状態だが、こればかりは、日にちが解決してくれるだろう、ということで、退院してもいいよと午前11時半頃に言われて、午後2時に退院した。
金曜日に外来で、診てもらうことになっている。


入院中は看護師さんたちに色々とお世話になったので、この場を借りてお礼を言っておこうっと。

「色々とお世話になり、有難うございました。」

担当の看護師さんもいい人でした。
チョッと年齢的に離れすぎだろうな、20歳以上年下だったような。
洗髪が気持ちよかったけど、結局一回も風呂に入れなかったなぁ。
酸素吸入が必要だったし、その後は、お腹に穴が開いてたしなぁ(胸腔ドレーンのため)。


16日の午後3時ごろに家に帰ってきたが、何もできず、酒を飲んで。久しぶりに自分のベッドで寝た。

翌日、午後3時過ぎから、サポーターをした状態で食料や座椅子を購入し、資金を下ろした。
これから、約2週間弱は、大人しく家で寝ていないといけないようだ。
一針縫っているので、風呂は金曜日の抜糸以降にしておこう。

ま、自業自得なので仕方がないのだが、何分一人暮らしなので、結構大変だ。


ということで、長い間(約2週間)、更新できなかった言い訳をしておこう。



明日からは暇なんだけど、することもないので、更新するネタがないかも・・・
プラモを作るにも塗料を買わなければいけないので、通販で探してみるかな。

いやいや、寝たきり状態の方がいいのか。。。


月末まで大人しくしておかなければいけないのだが、はりま宇宙講座を11月28日に受けなければ・・・


オータムジャンボ宝くじ

当たらないかな、当たるかなと思い、車関係の本を購入し、夢を見ていました(笑)。

彼女のカレラ 1 (プレイボーイコミックス)
の18巻まで。

と、

復刻版ランボルギーニ・ミウラ/ミウラ・イオタ (NEKO MOOK 1517 ROSSOスーパーカー・アーカイブス)

と、

car MAGAZINE ARCHIVES THE LOTU―ロータス・ヨーロッパ完全読本 (NEKO MOOK 1402)

と、

西風 GT Roman STRADALE (ストラダーレ)1

です。

もともと、「サーキットの狼 (1) (MCCコミックス)」世代ですから(笑)。

しかし、当然のことながら、宝くじの当たった総額は、300円だけでした。
せめて本代だけでも当たればよかったのですが・・・

一番欲しい車は、ランボルギーニミウラですが、レストア後の車で、4000万円ほどします。
やっぱり、最新型の、ランボルギーニかな。エアコン付いているし。
でも、ランボルギーニもフェラーリも、日常的に乗る車ではありません。
とすると、日産のGT-Rがやっぱり一番いいのか、中古のホンダのNSXかな。

でも、何時もマニュアル車しか乗っていないので、そろそろオートマが欲しくなってきたのですが。
ということで、NSXのオートマがいいのか。
しかし、それは、宝くじが当たったらの話で、現実的には、ロードスターの車検すら取れないのだから・・・

中古のカプチーノかビートでも欲しいけど。。。(50万円から120万円かかる)
それだけお金があるのならば、ロードスターを復活させるほうが、安いなぁ。



プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。