FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日早朝より雪

平成23年3月26日(土)朝8時半前、外は雪が降っていました。
157.jpg

まだスタッドレスタイヤが要るのか…

今日は実家の田んぼを耕起しようと思っていたけど、とりあえず明日に延期だな。


被災地は、またもや寒くなって大変だとは思いますが、頑張ってください。

先日、午後から葬式の手伝いだったので、午前中に、とりあえず、給料の2日分ほどを日赤に寄付してきました。

日赤で適切に取り扱ってもらえるように願っています。
スポンサーサイト

レガシーBPにテレビをつけた

 先日以来色々と検討をしてきた結果、ワンセグテレビをつけることにした。

検討内容は、
純正ナビが、Cタイプなので、パーキングブレーキからの信号では、DVDが見られるようにならない。
車速感知センサーを切れば、ナビの機能は使えるようになるが、ナビがキチンと動くか心配。
社外品の製品を使って、テレビやDVDが見られるようになるらしいが、1諭吉以上。
さらに、ワンセグチューナーでも1諭吉程度は必要。
ワンセグチューナーは、アナログチューナーが付いていれば、簡単に接続出来るらしいが、私はない。
映像端子があるらしいので、画像はそこからとって、音声はFMトランスミッターを使うとすると、0.3諭吉以上さらにかかる。
配線も面倒。

と言うことで、安いワンセグテレビをつけた。
勿論我が家でとりつけてもいいのですが、受信できないので、ちょうど本日市民病院だったので、病院駐車場で取り付けました。
配線はまだむき出しのままだが、運転席の窓から天井にアンテナを出すだけ。
151.jpg

アンテナはこんな感じです。
153.jpg

取り付けは、ほんの数分です。まだ、液晶画面の保護膜を外していませんが、ワンセグですので、非常に画像は悪いですが、外部アンテナのおかげか、受信感度はかなりいいですね。

頭の中に入れている、各地上派デジタルのアンテナの受信可能範囲から言えば、大体あっていました。
我が家は、受信不可能範囲ですが、10分も走ると受信可能範囲になります。

勿論テレビを見ながらは走れません、聞くだけです。
注意力散漫になるので、それも気をつけないといけませんけど。

プリンターを新調

エコポイントが31,000円分残っていたので、ジョーシンでプリンターを買った。
ついでに、無線LANも買ったのだけど、同時に設定するのは、失敗の確率が高いので、後日とする。

ファックス機能は必要ないので、エプソンのEP-903Aにした。
両面印刷、シートフィーダーが付いているので、ちょうどいい。
インク代は、5,000円程するのだけど。

150.jpg

説明書を読んでないから(^^;;;)、設定に苦労したが、両面印刷の設定まで出来た。
とりあえずは、有線LANで接続している。

従来から使っていたメインのパソコンがお亡くなりになったので、とりあえずその場所においた。
次は、お亡くなりになったパソコンから、データを吸い出して、ウイルスを除去しなければ。

静岡県富士宮市での震度6

平成23年3月15日午後10時31分頃、マグニチュード 6.4(暫定値) 震度6強の地震があった。
朝日新聞の記事によるイラストでは、北アメリカプレートとフィリピンプレートとユーラシアプレートの境目あたりの尖がった部分である。

位置から考えると、今回の東北太平洋沖地震が太平洋プレートと北アメリカプレートにより起きたものであり、長野県の地震が、それを起因とする北アメリカプレートとユーラシアプレートにより起きたものであると想定されることから、東北太平洋沖地震を原因とする太平洋プレートとフィリピンプレートとユーラシアプレートにより起きたものと考えるのが正しいようだ。

とすると、フィリピンプレートとユーラシアプレートによって起こされると想定されている、東南海地震にまでは波及しないと想定されるが、東北太平洋沖地震の余震がここまで酷いと、もしかしたらということもありうるので、十分な注意が必要だろう。

震源地が、海の中にあり、震度6以上の場合には、津波に注意する必要がある。
震度5程度では、場所によるが大丈夫なのかもしれない。
海岸線に近いところの直下型地震では、危ないかもしれない。

147.jpg


なお、私は、今回の地震があった時間帯の記憶がないので、、、
どれだけ揺れたのかなぁ???

東北太平洋沖地震2

一旦削除しましたが、やっぱり掲載します。
私が見た朝からのテレビを基にした情報分析です。
何分素人ですので不十分と思い、一旦削除したのですが、何らかの情報提供に役立つならと掲載します。


夜が明けて、マスコミ各社のヘリが飛んで、色々な情報が分かってきました。
マグニチュード8.8ということで、阪神大震災は、7.3でしたので、200倍以上のエネルギーらしいです。
震度は、同じ震度7ですが、大規模な津波が発生し、影響範囲が広すぎます。

関東圏でも、震度5強ということでした。

その後、長野県栄村を震源地とする、別の地震が起きています。

両方の地震を起源とする余震が、起きており、正確な震源地をすぐに特定できなくなっています。
また、地震計も、東北地方では壊れたり通信途絶したりしているようです。

海岸線には、原子力発電所が結構あり、その中の福島第1原子力発電所の1号炉が危険水域に入っているため、対応を協議中です。炉内の水蒸気を抜くようなので、少し放射能漏れがあるかもしれません。第2原発も緊急事態宣言です。炉の冷却系等が故障している模様です。
今の所、それ以外の原子力発電所については、自動停止したようです。


地震の原因は、太平洋プレートと北アメリカプレートとの押し合いが原因のようです。
だから、長野では、東北の地震が原因での、北アメリカプレートとユーラシアプレートとの押し合いが原因の地震だと思われます。
147.jpg

テレビの映像から、今回の地震は、地震本体の災害も大きかったのですが、それ以上に津波の大きさ、速さにびっくりしました。
地図を見ると分かるのですが、海に向かって開いている地形のため、海からは、だんだん狭くなっていくところに津波が押し寄せます。したがって必然的に、津波が大きくなっていきます。最大で約10mということでしたので、たいていの建物がのまれたことになります。

仙台空港です。丸ごと飲み込まれています。車が横転していたり、木材や砂が空港全体に残っているようです。
140.jpg

岩手県の陸前高田市です。町全体が津波に飲み込まれています。家が残っていません。ここも、水が引いていません。写真左が海との境界のようです。一面海水が入り込んでいて、水が引いていません。30cm~60cmぐらいの地盤沈下があったという話です。
g1.jpg
144.jpg

海岸線沿いにある石油コンビナートが、何箇所か不明ですが、炎上しています。漁港にある漁船、港にあるフェリー等の船の被害も甚大で、陸に打ち上げられています。道路もあちらこちらで寸断され、救助活動に支障をきたしています。今の所、ヘりによる救助しか方法がないようです。

g3.jpg
141.jpg
写真左上が海との境界のようです。一面海水が入り込んでいて、水が引いていません。30cm~60cmぐらいの地盤沈下があったという話です。海岸線沿いにある石油コンビナートが、何箇所か不明ですが、炎上しています。漁港にある漁船、港にあるフェリー等の船の被害も甚大で、陸に打ち上げられています。道路もあちらこちらで寸断され、救助活動に支障をきたしています。今の所、ヘりによる救助しか方法がないようです。

こちらは、長野県のほうの映像です。橋のところに段差が出来ています。JR飯山線では、線路の下の土砂が崩れて、走行できなくなっています。
143.jpg

以上のことは、早朝から夜明けにかけて、各マスコミが取材に飛ばした、ヘリからの情報で、まだまだ十分な情報が得られていないときに書きました。

その後、各地で取り残されていた方たちが、陸自や海自や海保や警察や消防や地元消防団により、順次助けれれているようです。関係者の方たちの努力に敬意を表します。

また、まだ、助けの手が届いていない方々も、必ず助けは行くと思いますので、頑張ってください。

とにかく、交通手段の寸断が支障をきたしており、長野も東北も、交通手段の復旧か、ヘリによる救出しかないようです。

マスゴミのヘリは、邪魔だから明日からは、救援活動以外は飛ばないようにしてください。救助活動の邪魔になるような情報を国民は望んでいません!

海上自衛隊や米軍による海上捜査を明日ぐらいから開始するようです。

将来的に心配するのは、メルトダウンです。何とか防止してください。


以上、何も手助けできない無力感の中で、何とか分かる範囲で情報を発信しておきます。

東北太平洋沖地震

皆さん、ご無事ですか?
私の知り合いも何人か、東北地方・関東地方にいますので、心配です。

津波が、かなり大きいものだったので(最大で、3階建てを超えている?)、被害状況が未だに十分に把握できていないようです。
しかも、停電とガスと水のストップとが重なっていますので。

阪神大地震のときは、食料と水と寒さが問題だったと思います。
更に、余震による2次3次災害(潰れかかったビルが倒れることもあります)もありますので、十分検討して行動してください。

とにかく地震があったら、熱関係を発生するものは全てカットして、安全な高いところに逃げてください。
食料品は、コンビニ系が動き始めてくれるはずです。
輸送手段の問題はありますが。(道路の断線等)

携帯電話の通話がしにくいようなので、固定電話で連絡したほうがいいのでしょうか?

とにかく、大変ですが、頑張ってください。

レガシィBPのDVDを走行中にも見れるようにしようとした・・・失敗

買った時から、走行中にDVDが見れなくなることに不満があったのだが、改造キットが3万円ぐらいで売られていて、かなり高かったので、諦めていた。

先日、インターネットで調べてみると、モニター裏側の配線を弄れば映ることが記載されていた。
ただし、それは、BPの純正ナビのAタイプとBタイプは試したが、Cタイプは試していないとのことだった。
スバルクラフトさんのページを参考にさせていただいた。
http://www.geocities.jp/subaru_craft/tv.html

私のBPにはCタイプが搭載されていたのだが・・・
ものは試しと午前中に仕事を休んでやってみた。

工具と部品は写真のとおり。
137.jpg

モニター周りのパネルを強引に外す。
131.jpg

パネルにはどこにも爪がなかったと思う。
132.jpg

次に、モニターの左右にネジがあるのでこれを外す。(ウーン、ホコリだらけだ(笑))
133.jpg

モニターはこの上の写真のネジと奥の白い爪2本で留まっている。このときにかなり強引にしたために、左手の甲を2箇所擦り剥いた。。。なかなか抜けなくて5分ほど試行錯誤をしてしまった。
134.jpg

裏側の左のコネクターにある左から4本目の灰色の線(パーキングセンサーの線)のコネクター側の線と、左から1本目の黄色黒色の線(アース線)を繋ぐ。
135.jpg

配線コネクターと線をこのように挟んで、プライヤーできつく締めるだけ。
136.jpg

パーキングブレーキ側の灰色の線は、ビニルテープを被せて絶縁しておく。

この状態で、DVDをつけて車を動かしたが、映ったままだったので、OKだ。
モニターを元に戻し、パネルをつければ完成。
工作時間は、30分もかかっていないなぁ。

部品代も、パネルハガシ609円、配線コネクター252円、しめて861円だった。

さて、次は、地上派デジタルテレビのチューナーを取り付けるかな…先立つものが。。。ない。

しかし、運転していたら、DVDがやっぱりみられなかった。。。
こことは違うようだ。
タッチパネル操作の方もやってみよう。
DVDをつけながら走っていて、信号で停止すると映像が出て、走り出すと映像が消えるので、車速検知が影響しているようだ。
しかし、これをきると、ナビとETCに影響がでるのだろうか。。。
別のTVを買ったほうが早そうだな。

チューナーとBP純正DVDナビ用の社外の解除キットを合計すると、5諭吉ぐらいするので、解除をやめて、別に取り付けられるTVを買ったほうがいいという結論に達した・・・

はりま宇宙講座『認定式』に参加した。

3月6日(日)午後1時より、姫路科学館にて、はりま宇宙講座認定式があった。

10時10分に家を出発し、加古川北ICより山陽自動車道を通り、白鳥PAで豚骨醤油ラーメンを食べ、12時過ぎに到着。車の中で時間を潰し、12時25分に受付をとおり、12時40分に講義室に入っていた。

125.jpg

今日の予定は、
126.jpg


最初は、講座の委員長である、西はりま天文台の黒田館長の挨拶である。
124.jpg

続いて、今回の講師陣による一言があり、事務連絡の後、今日の講師である、北尾氏による「星の和名・その知られていない事実」の講義があった。
127.jpg

その後、過去3回(?)のはりま宇宙講座で『星空案内人(準案内人)』になられた方の活動報告があった。
128.jpg

129.jpg

130.jpg

最後に、隣の『星の子館』の1Fレストランで、今回の講師陣と準案内人・案内人になった人との交流会が1時間弱で行われた。
プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。