FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー畑を作る10

平成28年4月21日、雨。
何もすることがないのですが、キャンピングセットを持っていき、農業用倉庫の中に休憩室をセット。
写真は、22日のものですが。
1890_20160423054248743.jpg

そして加西と西脇のホームセンター巡りをしましたが、深浅用井戸ポンプを置いていたのは1箇所のみ。
しかも、9万円越え。
ネットでは7万超だったので、16時過ぎに帰途につく。

平成28年4月22日、朝から晴れ。
しかし、昨日の雨量21mmで、田んぼの中は水だらけ。
1877.jpg

1878_20160423054121e2b.jpg

仕方ないので、井戸のほうの作業を進める。
親が挑戦したポンプ設置の跡のVP40の管を井戸から引き上げて長さを図ってみた。
8m90cmになっている。
浅井戸用ポンプの吸上げ高さが8mなので、深浅用井戸ポンプが必要なことが確定。
帰って、ネットで注文する。
1879_20160423054123ddd.jpg

その後、昼食の準備だ。
おかずは、途中のエーコープで買った、94円のひじきときんぴらw
1880_201604230541240d0.jpg

それとのりたま。
1881_20160423054126af2.jpg

ごはんは、これで炊く。
1883_2016042305415872e.jpg

1合を袋に入れて持ってきておいたので、洗ってセットした。
蒸らし時間を入れて40分後、こんな感じで少しお焦げ付き。
1891_20160423054250956.jpg

失敗だったのが、1時間以上お米を水に浸しておく工程を忘れていたこと。
次回からは気をつけよう。

午後から、一輪車のタイヤ修理のため、ホームセンターで虫ゴムと空気入れを買ってきて、2台を修理。
1台はこれ。
1882_2016042305415676c.jpg

1892_20160423054251c13.jpg

修理が終わったので、倉庫の中を片付けた。
ここに仮眠室を作る予定なのだけど、朝来る途中に、設計変更を思いついたので、必要な部材を洗いなおす予定。
終わったのは18時。帰る。
1893_2016042305425478b.jpg







スポンサーサイト

ブルーベリー畑を作る9

平成28年4月20日(水)、ホームセンターコメリでコンクリートドリル10.5mmとアンカーボルトを買い、井戸用ポンプと配管の調査をした。
その後、加西のガストで早めの昼飯、12時に到着。

まずは、井戸の水を抜く作業を行う。
3回ぐらいすれば水が綺麗になるのかなぁ???

昨日と同じく軽トラックがスタックするといけないので、先に大きいユンボを田んぼの南の奥に運んでから、昨日積んでおいた9鉢を載せた軽トラックを田んぼの中に入れたら、やっぱりスタック。
荷物が重すぎるようだ。

仕方がないので、ユンボで引っ張りながら、鉢を所定の位置に配置した。
その後、6鉢乗せると何とか行きそうなので、小さいユンボで軽トラックに積んだ鉢の中に土を入れ、軽トラックで運んで降ろすを繰り返していた。

16時半を過ぎたのと、合計75鉢(本日分は51鉢、6鉢×7回+9鉢)になったので、軽トラックを片付けた。
1873_2016042018182112b.jpg

その後、もう一度井戸の水を抜く。
1874_20160420181822d70.jpg

1876_20160420181825778.jpg

1875_2016042018182455a.jpg

水を抜いている間に、大きいユンボや小さいユンボを片付ける。

軽トラックを車検に出すために必要なものを降ろした。
水が抜き終わったようなので、本日の作業を終了する。

明日は、朝から雨のようなので、井戸のポンプを設置することを検討中。


ブルーベリー畑を作る8

平成28年4月17日は、休憩し、18日と19日13:30までは、倉庫の整理をした。
倉庫の整理はこれで7日目ぐらい。これでやっと半分が片付いた。
1866.jpg

遠距離通勤を避けるために仮眠小屋をこの右側の半分の内の左側の1/4の奥側に作る予定。
入院中に設計は完了しているので、後は片付けるだけなのですが・・・

この間に、井戸をエンジンポンプで汲んでいった。
吸水用のホースを5m延長した。
時間から考えると、2000Lは余裕で入っていたようだ。
1晩でどれぐらい溜まるか確認してみる。
水深は8m程度だった。
1868.jpg

昼飯用の湯沸かし器です。
本日は、大盛イカ焼きそばでした。
1867.jpg

19日、午後から、大きいユンボで軽トラックに載せた鉢の中に土を入れていたら、2回も軽トラックにぶつけてしまった。
大きいほうは諦めて、小さいユンボで土を積み込んだ。

で、軽トラックで田んぼの中に入っていったら、案の定、スタックしてしまった。
1869_201604191810501dd.jpg

大きいユンボを田んぼの中に入れて、ロープを引っ掛けて引っ張ったら、ロープが切れた。
1870.jpg

諦めて、実家の倉庫にワイヤーを取りに帰って、ワイヤーをつけて引っ張ったが、結局、3日回スタックして、諦めて、ユンボで引っ張り、安全そうな所に移動させた。
1871.jpg

結局、今日植えたのは、ホームセンターで買ってきていた、レモンだけw
でも、これで24鉢、1割達成だ、って喜ぶところではなく、焦る所ですけど。

ブルーベリー畑を作る7

平成28年4月16日、12時から作業開始。
今日も田んぼは乾いていないので、軽トラックで侵入できない。

しかたなく、草刈をする事にした。
昨日と同じ自走式草刈り機だ。
昨日は、2反の田んぼと7畝の田んぼの2枚を刈った。

今日は、1反8畝の田んぼだ。
2時間かけて終了。
1862.jpg

1863.jpg

1864.jpg

1865.jpg

やっと完了。
草刈は、後1枚の田んぼを残すのみ。
って、全く苗植えが進んでいないではないか(T_T)

経営安定化対策の書類に押印しに農会長のところに行って、帰宅。

今日は多可郡の方の村の飲み会で、しかも5人の世話役の内の1人なので、早めに帰って17時から準備だ。

ブルーベリー畑を作る6

平成28年4月15日(金)、12時に到着。
一昨日のダンボールや、プラスチックかすを片付けて、ユンボを収納。
これで、今までワザワザ自宅裏の倉庫から運んでくる手間が省けます。
1856_201604151946288cc.jpg

で、田んぼを見たら、全く乾いていない。
一昨日は59mm降ったもんねぇ・・・
1857_20160415194629c81.jpg

とりあえず手洗い用のタンクをセット。
井戸も上水道もまだ通っていませんので。
1858.jpg

で、作業していたら隣の田んぼに、牛堆肥の生が投入されました(T_T)
くせぇーーーー
錆だらけの倉庫の手前が駐車場で、右側がブルーベリー畑の予定です。
でも、帰る前(ユンボを県道沿いの倉庫のところに受け取りにいった時)には、推定1000万円を越える外国製の大型トラクターで土と攪拌され、ほとんど臭い被害はありませんでした。
1859.jpg

と言うことで、本日は臭い被害のないところの草刈をしました。
去年買った自走式草刈り機。
いい仕事をします。
「周りからは小さすぎる。もっと大きいものを買えばよかったのに。」と言われるのですが、一人で軽トラックに積めるし、溝に落ちそうになっても救助できるしw
1860.jpg

で、田んぼ2枚分と農道の草刈を、混合油満タン分行いました。
休憩無しの3時間。
1861.jpg

さすがに疲れたので休憩していたら、16時45分頃には修理に出していたユンボが帰ってくると言うことで受け取りに行きました。
終わったのは、17時。
帰ります。

ブルーベリー畑を作る5

平成28年4月13日(水)、11時45分に加西到着。
朝から雨だったので、どうするか悩んでいたのですがw

126個の鉢に12個の穴を開けることにして、12時から開始です。
鉢はこんな感じで箱に入っています。
1849_20160413185037d0f.jpg

箱から取り出すのが大変でした。
ガラスのコップを洗って何個か重ねた時のような感じで、なかなか1個1個に分けられない。

こんなところで作業します。
右手だけ、手袋を嵌めています。
左手は鉢を回すため、素手です。
穴を開け終わったドリルが回転中でも、鉢の上に置いておけば、大丈夫。
時間短縮になります。
1852.jpg

穴を開けているところ。
1850.jpg

時々、プラスチックの鉢なので、割れてしまいますが、どうせ、置くだけなので、まぁいいかと。
1851_20160413185039b40.jpg

ラスト1個のところです。
1853.jpg
奥にあったダンボール箱がなくなりました。

126個分が終わったのは、16時50分でした。
1時間の平均は、26個でした。
帰ります。

ブルーベリー畑を作る4

平成28年4月12日、お茶入れて、レモンティー入れて、弁当つめて、で、結局加西到着が11時15分。
郵便局で、硫黄粉の料金を送金して、家に着いたのが、11時半。
即効で弁当を食べて、15分ほど休憩して、軽トラックを畑まで運び、歩いて家に戻り、ユンボを畑までもって行きました。
1848_20160412183650e55.jpg

それからは、休憩無しで、結局5時間ほど連続で鉢植えをしましたが、本日分は17鉢。
昨日と合わせて、やっと23鉢で、1割に届いていません(T_T)
レモンの木を1本買ったので、苗の数は240本なのです。多分・・・

これで、7年生苗が植え終わりました。
1845_2016041218364670f.jpg

4年生苗が終了。
1846_20160412183647460.jpg

3年生苗を2本だけ植えました。
1847_20160412183649e39.jpg

基本的に、軽トラックの後ろに鉢を並べられるだけ並べて、ユンボで土を積んでいく。
その後、所定の位置まで軽トラックをもって行き、鉢を並べた後、鉢の中に硫黄粉を入れて、中に苗を入れる穴を掘り、苗を植えていくのです。

ネックはユンボの運転がうまくなれば、もっと早くなると思っているのですが・・・まだトータル5時間です。
慣れた頃には終わっていたりする・・・

ブルーベリー畑を作る3

平成28年4月11日(月)、朝、10時半頃に加西に到着。
それまでは、ご飯を炊いて、お弁当を作ったり、レモンティーを作ったり、本を読んだりで、だらだらw

到着後直ぐにトラクターのバッテリーを外そうと試みるも、外し方がわからない。
試行錯誤の上で、30分以上かけて、やっと外れた。
型番をメモして、いざ郵便局へ・・・
ブルーベリー摘み取り農園用の旗を購入したので、料金を払いに。

その後、郵便局で払った額に近い額を農協で降ろして、三井住友銀行に。
国民健康保険に入ると、70万円ほど取られるらしく、退職共済に入ると50万円少々ですむとか聞いていたので、保険金を納入しました。
来年は、ほぼ無収入になっていますのでw
ブルーベリー農園の初期投資があるし。
駐車場の造成と、ブルーべリーの苗と、鉢と硫黄粉と肥料とピートモスだけでも200万以上かかります(T_T)
イチゴ農園では、借金しないと出来ませんけど・・・
だから、国民健康保険も、あまりかからないでしょう(T_T)
収入ないからw

で、その後コーナンに行って、バッテリーを購入(無茶苦茶重かった、今の私では)。
バッテリーも高かった(17,000以上しました)。

そして、弁当を食べた後、休憩無しで、実家の倉庫でバッテリーを取り付けました。
これって、ヤンマーとかに頼むと、もっとかかるよなぁ、人件費があるもんなぁ・・・
今回はヤンマーの担当者の電話代だけですみました。
いつも有難う。

1841_2016041120524223b.jpg

その後、畑を耕して、ピートモスと田んぼの土をグチャグチャにしたのですが、鉢の中のphは6.5にしかならず、大きい鉢には、硫黄を小さいお茶碗3倍分ぐらい入れておきました。小さい鉢には、2杯ぐらい。
どうなるかは不明。
やったことないし、硫黄粉の袋には、1ヶ月から3ヶ月で効果が出るとか書いてあるし・・・

それと、6袋分のブルーベリーの土を買っていたので、手前4鉢分はそれを使いました。

7年生苗を5鉢と2年生苗1鉢をこれで植えたことになります。
1842_20160411205243673.jpg

これが2年生苗。離れているのは、この間に7年生苗を並べるため。
1843_20160411205245772.jpg

ウーン、草刈せんと駄目なようだw

最後に、近所の水路から水を汲んできて、水遣りを、エンジンポンプを使ってやりました。
1844_20160411205246f6b.jpg

今回植えれなかった苗にも水遣りをしておきました。
終わったのは、17時10分頃。

その後、17時30分頃から、元同僚2人のところに、色々なことを報告してきました。

果たして、残り233鉢、どうなることやら。
ってどうにかしないといけないのですけどねw

ブルーベリー畑を作る2

平成28年4月10日、田んぼが乾いたと思って、硫黄粉とブルーベリーの苗を軽トラックに積んで、帰ってみたが、トラクターが動かなかった。

仕方がないので、鉢に穴を開けることにした。
1839_201604101807264e2.jpg

当初木工用ドリルしか持っていなかったので開けていたが、プラスティック部分が溶けて、ドリル刃にくっついて、外すのに苦労した。
午後にもう一度家に帰って、軽トラックで残りの苗とブルーベリーの土を持っていったときに、レモンの木と金工用ドリル刃を買った。

こんな感じで穴を開け、結局、54鉢分をあけた。
1840_20160410180727ef3.jpg

平成28年4月6日、明日から雨風が酷いことになるとの天気予報で、今年最後の桜になりそうだったので、写真に撮ってみた。
奥の黄色いものがあるところが我が家です。
1838_2016040704164616f.jpg

ブルーベリー畑を作る1

平成28年4月5日(火)と4月6日(水)に連続で、加西まで、通作距離は、片道38km、45分。
これだけで疲れますが、、、

先日ユンボで掘った穴にピートモスを入れてみたのですが、水は必要なさそうだったので、止めた。

ピートモスの袋が40キロ以上あって持ち上げられなかったので、袋をロープでユンボに引っ掛けて、軽トラに積むことにした。
ユンボもアームの油圧のところからオイル漏れ。
修理代6万円ほどらしいが、修理するしかない。(T_T)
1834_20160406175853e31.jpg

幸い軽トラは、ダンプ機能と4WD機能がついていたので、3袋を積んで、5日の日に耕しておいたところにばら撒く。
合計14個、560kgで、腕が終わっていた。
1836_20160406180057965.jpg

ここでトラクターで耕す予定だったのだけど、トラクターのバッテリーが上がっていた。
現在充電中なのだが、これも故障のようだ。(T_T)
耕した後、小さいユンボで、写真の鉢に土を入れる予定だったのだが、全て予定が狂った・・・
1835_201604061803233af.jpg

明日は雨なので、ピートモスが良く湿ってくれるかもしれないけどw

結局苗は、ポットも配達してもらった時のままだ(少し焦ってきている)。
1837_2016040618051479f.jpg

明日は、前の職場で引継ぎだ。
明後日は、田んぼの土を乾燥させるため休憩しよう。



ブルーベリーの苗その他が届いた。2

平成28年3月23日、夕方、調子が悪いので、診療所へ行った。
17日頃から具合が良くなく、19日には、体温が39.2度になって、その後、21日まで続いたと言う話をした。
確かに、帰る途中眠気はあったのだが・・・

そしたら、簡単な検査(インフルエンザだったか良く覚えていないが)の結果、運転できないと言うと、救急車で、西脇病院へ緊急搬送。
31日10時ごろまで、入院しておりました。

午後、仕事場で片づけをしましたが・・・

4月1日(金)、退職したのですが、病気入院のこともあり、残務整理で、前の仕事に行ってきますw
天気の都合もよく(雨が降ったので、外仕事が出来ないw)、、、
出勤時間が関係なくなったのが、唯一の救いかw
プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。