FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまに

昨年、テレビ番組表を見ていて、偶然発見したタイトル(?)だったか、何かの録画の延長だったか(前の番組が終わったけれどもその時間帯を録画していた)、忘れたが、たまたま録画していた。

懐かしい、高校のときの天文部の話だ。
ま、私の時には、男ばかり、異性は一人だけ?だったかな。
実際の活動は、男だけだったし。

結局、テレビ放送をすべて見た上、コミックを全部揃えて、DVD全6巻も買ってしまった(笑)。

コミック第1巻
宙のまにまに 1 (アフタヌーンKC)

DVD第1巻
宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]

先日、同僚から天体観測について、手引書みたいな物がないかという質問を受けていたので、この本を紹介しておいた。
どちらかというと、超初心者の方なので・・・
アフタヌーン新書012 宙のまにまに 天体観察「超」入門 機材ゼロでも大丈夫!

でも、紹介した以上は自分でも読んでおかなければ少し不安な作者(失礼!)だったので、昨日発注して、今朝から読んでいる。
どちらかというと、「今年はじめて天文部に入りました。天文は超素人です。望遠鏡とかそんなものは何もないのですが、小さい頃から星を眺めていて綺麗だなと思っていました。」と言う感じの人が読むには丁度いいなと思う。
本当に、基礎の基礎から始まるのだ。
防虫防寒対策から入る本は、初めてである(笑)。悪い意味ではない。
私たちとしては、当然のことだから、説明することを忘れているのだ。

逆に、いや望遠鏡を買おうと思っているのだが、どんな物がいいのだろう、と思われている方がいるのであれば、天体写真を撮っておられる方などに相談された方がいい。

あるいは、私がそうだが、「星より機材」という望遠鏡収集マニアもいるのだ(笑)。
否、キチンと使っていこうと言う気はあるんですよ・・・
ただ、夜になると・・・・・

話を戻してと。
上に紹介したコミックやDVDや本から、天文に興味を持ってもらえると嬉しいですけど。

もう少し詳しいものをという事もあったので、もう1冊紹介した。
アマゾンのホームページで中身検索が出来て、ページの確認をしたので、間違いないかと思った。
はじめる星座ウォッチング 四季の星座徹底ガイドから天体観測入門まで (サイエンス・アイ新書)

こちらは、作者もベテランの方で、同僚の方も以前にこの方の本を読んだことがあるということだったので、では、こちらがいいのではと薦めておいた。


私は、星が見たくてここに家を建てたが、やっぱり、夜、家に帰ってきて、ふと空を眺めると、
「あ、北斗七星が」とか、「シリウスが」とか、見たときには、仕事の疲れが癒されるのだ。
あまり疲れていないときも(笑)


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。