FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010はりま宇宙講座第3回目に参加した

朝8時に出発し、9時15分頃到着。
今回は山陽道加古川北ICから、高速を使った。
白鳥PAで休憩し、山陽姫路西ICで降りて、姫路科学館到着。

9時30分より前から受付開始。
一番乗りだった(笑)。

最初はプラネタリウムで、9時45分、解説開始。
今日は、「星座を見つけよう」だったかな。
デジカメの電池を忘れて、写真が撮れなかった。

10時45分(だったかな)から、4階会議室で解説。
12時30分に終了。

14時45分帰宅。


(反省点)
天体観測からは、実際の所、長い間離れていたので、中々星座が思い出せなかった。

写真を撮影したことのある星座でも、場所はその撮影する時に確認しただけで、撮影はST-4を使っての自動ガイドで、撮影中は、車の中でテレビを見ていたから・・・
夏は、暑いし蚊がいるし、冬は寒いし。車のエンジンをかけて、エアコンかけてだったから。

夏の星座は、30年ほど前に、荷物を担いで、行きは親父に送ってもらい、帰りはバスで、当時は何もなかった、峰山高原で、手動ガイド撮影をしたことがあったので、何となく覚えていた。
当時は、35mm一眼レフの標準レンズで、文化祭出展用の写真を撮影。
当時の機材は、TS式100mm反射望遠鏡Ⅰ型ASTRONOMER 双眼鏡7×50IFだったので、先輩より、TS式40mm屈折赤道儀H型を借りて行ったのだ。

その10数年後には、いて座の散光星雲(M8と三裂星雲)とか、白鳥座の北アメリカ星雲とか、こと座のリング星雲(M57)色々と撮影した。
当時の機材は、EM200と105SDHFとST-4だった。
バッテリーは車のバッテリーを2個並列にしていた。
「簡単な天文の話」参照
「簡単な天文の話5」参照

晴れたら、とりあえず、星座早見と赤色ライトを持って空を眺めてみるかな。
星座早見と赤色ライトを車に積んでおくか。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

かんち@加美

Author:かんち@加美
私の趣味三昧のブログへようこそ!

平成28年4月より、ブルーベリー観光農園の開園準備開始です。
7月中旬にプチ開園、本格的には、来年7月中旬開園です。
天体観測室は今年中に改修予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。